2007年09月17日

プロ馬券師の競馬マニュアル「ダート専用厳選馬券術」



プロ馬券師の競馬マニュアル「ダート専用厳選馬券術」


→商材の特徴
・ターゲットのデータを使うので基本的に買い目が同じ
・まぎれの少ないダート戦狙い
・ターゲットがあれば予想可能
・朝一まとめ買いができる
・人気やオッズは使わない
・ターゲットを使うので競馬初心者にはやや敷居が高い
・使う人に依存する部分がある
・馬券種は基本的に3連複と馬単が中心
・買い目は最大でも10点
・年間回収率は180%

→評価(最大☆5)
☆5

→感想

プロ馬券師の競馬マニュアル「ダート専用厳選馬券術」
です。


必勝法作者の小山さんは5年間競馬予想業を営んでたそうで、
その集大成がこの必勝法だそうです。
プロなだけあって濃い内容です。


さてレビューとか評価でもしてみましょう。
無料競馬ソフト「ターゲット」を使った競馬必勝法です。


まぎれの少ないダート戦、的中率・回収率の高い
未勝利戦と500万下を中心に狙います。
他のレースも買えますが。


ダート戦といえば。
能力通りに決まりやすい!
これはツインスナイパーでも言いましたね。


騎手・調教師・馬の能力をデータでふるいにかけて
残った能力の高い馬のみを買います。
能力通りに決まりやすいダート戦のみを狙っているので
成績も安定します。



この必勝法は相当いいですよ!
ただ注意してほしいのは、使う人に依存するところ。


どこに依存するかと言うと、最終的にレースを買うか買わないか
判断に迷う場面がたまにあります。
また買い方も判断しなければいけない部分があります。


基本的な買い目は、TARGETのデータ通りに買うので
買い目は同じになりますが、
最終的な判断はたまーに自分で判断しなければいけない
部分があるんですよ。


それを含めて、最高評価にしました。
だいたいこういう必勝法はケチつけるんですが、
基本の流れはわかりやすいと思います。
あと全体的に納得いく部分が多かったので。



調教師や騎手を評価対象とするところは
私の好きなヒューマンスナイプにも通じるものがありますね。


ヒューマンスナイプは競馬新聞でもすぐに使えるものでしたが、
成績の良い調教師や騎手を評価して
データとして取り扱う必勝法もけっこう面白いですね。



・ターゲットを使うので競馬初心者にはやや敷居が高い

書きましたが、
馬券生活を目指すなら、ターゲットは使えるように
なってほしいです。
ていうか使えなきゃダメ!


マニュアルは一読したくらいでは簡単に理解できないですが、
1つ1つは決して難しい内容ではありません。
マニュアル通りに実行すれば、利益が出る必勝法と思います。


プロ馬券師の競馬マニュアル「ダート専用厳選馬券術」





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

dankai (団塊) パンチ 2007年 10月号 [雑誌
Excerpt: dankai (団塊) パンチ 2007年 10月号 [雑誌]・ゴムひもっぽい曲線描画・ターゲット / Target・メガトンパブ ターゲット・はてなRSS-ポイントサイト フィードが更新されました・..
Weblog: くるみのblog
Tracked: 2007-09-27 04:23

膨大なJRA?VANのデータを使った最強安心馬券術!極楽マイニングタイム合計必勝法
Excerpt: 膨大なJRA?VANのデータを使った最強安心馬券術!極楽マイニングタイム合計必勝法...
Weblog: 情報商材レビュー&評価
Tracked: 2010-10-11 18:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。